下から覗いた日曜日

  • 2014.04.14 Monday
  • 05:40
JUGEMテーマ:日記・一般

 カメラの地面スレスレに置いて

ファイダーを覗かないで、

だいたいの勘で下アングルを楽しんだ。

 カメラ Nikon Df + 50m/m manual設定

< 黄色いスイセン >


< スズランスイセン = スノーフレーク >


< チューリップ >


< 真っ赤な椿とゴールドフォークの車輪 >


< 外界の様子を窺がうゴリラ ( 高さ5センチ )= 杉の樹の根 >


< リラックスタイム = 芝生に横座して親子のキャッチボールを眺める自転車 >


箴言 21-5

勤勉な人の計画は利益をもたらし、

すべてあわてる者は欠損を招くだけだ。

Plan carefully and you will have plenty;

if you are too quickly, you will never have enough.

上から、下からの世界

  • 2014.04.13 Sunday
  • 05:45
JUGEMテーマ:日記・一般

 上のアングルは、小高い丘の上から眺めて、

下のアングルは、地面スレスレにカメラを構えて、

ほぼカメラに任せての撮影。
 
  時間帯は午前11時頃の陽光。

< 小高い丘の上から枝垂れ桜をと影を狙う。 >


< 朝の光を利用して桜の影を主体とした。 >


< 地面スレスレから芝桜を撮影、すると迫力を増した。 >


< 池の渕から背丈が20センチばかりの小さな花を狙う >


< 池に浮かぶ植物を撮影していると、保育園児たちが散歩にやって来た >


箴言 15−13

心に喜びがあれば顔色を良くする。

心に憂いがあれば気はふさぐ。

When people are happy, they smile,

but when they are sad, they look depressed.

ポタリング風景

  • 2014.04.10 Thursday
  • 05:35
JUGEMテーマ:日記・一般

 気温がグーンと上がり、

自転車でのんびりと町内会から

隣の街まで、出かけて被写体を求めると、

< 自宅近くの広場で見つけたムスカリ >


< 線路の脇の広場にて >


< タイトル=水に舞う少女 >


< 桜が散った広場にて >


< 水面の春 >


< 背景を赤い花にして >

樹齢300年の枝垂れ桜

  • 2014.04.09 Wednesday
  • 05:45
JUGEMテーマ:日記・一般

 見事な桜は、実は、お寺の境内にあることが多い。

樹齢300年を誇る桜に樹からは、

長い長い歴史が伝わってくる。


 特に、太い幹を見ると、

様々な歴史が刻まれていることに

圧倒される。

  場所は、水海道市豊岡町1632周辺

近くには不動尊もある。きぬふれあいセンターや豊岡運動場に近い。

鬼怒川の土手の下に位置する。国道354号からすぐ近く。

1  水海道市「安養寺」の樹齢300年の枝垂れ桜



2 同


3 同


4 同


5 なぜか、境内の掲示板には、アメリカの教育学者である
  ドロシー・ロー・ノルトの言葉があった。


6 こちらは、「弘経寺、ぐぎょうじ」の桜ですが、何か?

菜の花に囲まれて

  • 2014.04.07 Monday
  • 05:24
JUGEMテーマ:日記・一般

 江戸川堤防の菜の花が満開である。

午前中の好天気に誘われて、

散歩、ジョギング、サイクリングを皆さんが満喫。



 黄色い声援に応えるべく

ついつい速度を落とす

サイクリスト。


 利根運河の土手にも

ちらほらと菜の花が見える。

桜も満開の時期を過ぎて、最後の花見となったようだ。


 

桜散る

  • 2014.04.05 Saturday
  • 05:35
JUGEMテーマ:日記・一般

  昨日は、一日中、雨に打たれた。

今朝までは、何とか持ちこたえたが、

10時過ぎ辺りから、花弁が散り始めた。


 小さな枝に必死にしがみつき、

何とか4,5日は枝から離れたくなかった。

が、温度差と風がその思いを断ち切った。


 家内が珍しく体調を崩し、

会社を休んだ。明日の午後に出勤するらしい。

回転寿司で昼食をとり、公園を散策した。

< 見上げれば、嵐の気配がする雲が出没 >


< 午後の公園には、人出も少なく、たくさんの花びらが散っていた。 >




< 池の水面にもたくさんの花びら。 鯉の動きで変化する花びら >




< 水面の花弁 >

雨にうたれて

  • 2014.04.04 Friday
  • 06:14
JUGEMテーマ:日記・一般

 パソコンのリフレッシュ、

聞こえはいいが、いざ操作すると、

あとが大変だった。


 元の設定確認まで、

何と一日を費やした。

それでも、まだ不具合箇所がある、

ネットで調べると、同じような悩みが多かった。


< 線路脇の花のトンネル >
 

< 雨にうたれるハナモモ >


< 同    >


< 隣の家の庭の花 >

町内会の春

  • 2014.04.03 Thursday
  • 06:25
JUGEMテーマ:日記・一般

 風邪を引いた原因は、先週の急上昇した天気である。

余りにも気温が上がり、調子に乗って半袖になった。

その後、体温のコントロールを誤り、

ひどい風邪となった。


 睡眠で治そうとしたが、時間がかかりすぎるので、

近くの「老沼医院」へ行き、

風邪薬をもらった。


 やはり、病院の薬は効き目が違うようだ。

一気に快方に向かう予感を覚えたから。

折角の満開の桜の撮影に、公園へとでかけたが、

途中の近所の桜で十分であった。


 常磐道の上のある公園のベンチに腰を下ろし、

家内が用意してくれた、「桜弁当」を

桜を眺めながら、食した。

< 自宅近くの小さな公園にて >
枝垂れ紅梅から桜を眺める。


< 常磐道の上にある公園にて、ここで昼食 >
ハナズオウと背景の桜


< 近所の庭に咲いた「モクレン」、樹が40年ものだそうだ。 >

ポタリングで観る桜かな

  • 2014.04.02 Wednesday
  • 04:35
JUGEMテーマ:日記・一般

 つくばエクスプレス線が街を大きく

変貌しつつある。

流山おおたかの森駅周辺の街づくりが急ピッチである。


 元は畑、雑木林であった場所が、

今は新興住宅街に変貌している。

どの邸宅も個性豊かで、2つとして同じものがない。


 軽くポタリング(自転車でゆっくり廻る)と

思っていたが、柏市、流山市が、ゆっくりと

大きく変わりつつあり、観る所が多かった。

< 寺院の境内の枝垂れ桜 >


< 同 ソメイヨシノが空高く咲いていました。 >


< 大堀川沿いの桜並木 >


< 柏の葉公園の桜 >
 天気がよくて多くの桜見物人が、4月の到来を楽しんでいた。 


< 同 枝垂れ桜 >

強風の下、桜咲く

  • 2014.04.01 Tuesday
  • 06:00
JUGEMテーマ:日記・一般

 昨日のように強い雨が降ったり、

今日のように強風が吹き荒れたり、

ようやく咲いた桜も身構えたのではないかな?


 いや、そんな心配は無用のようで、

咲き始めた桜は、春を楽しむように、

枝と共に、ゆらゆらと大きく揺れていた。

 
 気温もそれほど高くなく、

こう風が強いと、花見スタイルは幾分早いのでは?

取り敢えず、花の下でゆっくりと腰を下ろしたいようで、

増税前のお寿司を口いっぱいに頬張り、幸せいっぱいのようだった。

< あけぼの山、桜公園にて >
( 二日前は全く咲いていませんでした。 )


< 風が強いので、出来るだけ被写体がぶれない桜を求めて >


< 寒いので、大きな幹に隠れていますが、何か >


< 鮮やかな色を放つ寒緋桜 >


< 青空を求めて、上へ上へと >

< 咲き始めたばかりなので、そう容易く散るわけにはいかぬ >

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM