じゃーぶの心拍トレーニング、柴又帝釈天編

  • 2020.01.05 Sunday
  • 07:48

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 土曜日、気温が上昇し始めて、

 

心拍トレーニング開始、

 

一路、江戸川土手走行で、柴又帝釈天へ往復60kmの巻。

 

 

冬、独特の北風に背中を押され、向かい風ゼロの中を、帝釈天へ。

 

調子に乗り、ペダルの回転数を上げても、

 

心拍数は上がらない快適さ。

 

 

かえって、これが復路の向かい風での中で、

 

足に疲労が出ることにつながるとは・・・。

 

 

 帝釈天の仲見世通りを歩いて、

 

正月の賑わいをスマホで撮る予定だったが、

 

人でごった返しており、全く前に進まない程の混みよう。

 

 

往路は”よいよい”だったが、復路が大変!

 

風を真正面に受け、外気温が下がり寒さを感じる。

 

ペダルを回して、スピードを上げる程のスタミナもなし。

 

 

こうして、心拍を抑えての往路のペダリングが

 

かえって心拍を上げることになるとは。

 

それにしても向かい風でも、若者は速いし、元気だった。

 

 

1)柴又帝釈天

 

2)三列に並ぶ

 

3)ごった返す仲見世通り

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM