TIME雑誌を利用した新英語学習法とは

  • 2019.10.13 Sunday
  • 06:06

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 前にも、一度紹介したが、再度改めて私の英語学習法の紹介である。

 

この間、ノートPCを入れ替え、そのPCにword 2019 を導入した時から、

 

この新英語学習法は始まる。

 

 

それまでは、word 2013 を使用していて、こんなにAIが進歩しているとは、

 

教えてくれる輩はいないし、知る由もなかった。

 

word 2019 を使って、初めて暗闇が開けたのである。

 

 

word 2013 の翻訳機能は、単語程度であったが、word 2019 になってからは、

 

どんな長い英文もわずか2秒程度で翻訳する。

 

和文を英語にするのも同様で、どの言語にも2秒でこなすAIの実力。

 

 

因みに、TIME October 14, 2019 Page 42 Health を抜粋してみる。

 

まず、段落毎に、自分が一番いいと思った英文に赤線を引く。

 

その英文を、ノートPCに打ち込む。

 

 

打ち込んだ英文を範囲指定すると、右側の窓にその英文と翻訳が出てくる。

 

AIの日本語を読むと、部分的に「?」の個所が見つかる。

 

それを発見して、より自然な日本語にするのが楽しいのである。

 

 

1)段落の中で好きな英文一つを適当に選択して赤線を引き、

  パソコンに打ち込む。

 

2)入力した英文を「選択範囲の翻訳」でクリック。

 

3)右側の窓に、範囲指定した英文と和文が出てくる。

 

4)AIがニ「ュースを壊したとき」と翻訳した。これは変なので、

  「ニュースを知らされた時」とした。

 

  また、乳癌が「生き延びるために管理します。」は変なので、

  「切り抜けようとする。」にしてみた。

 

追記

 台風19号が予想通り関東地方に大きな被害をもたらしている。

世界各地で、この数倍大きな被害が何度も繰り返されている。

地球温暖化により、もっと大きな被害が今後予想される。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM