柏も益田も桜の開花時期が同じだった

  • 2016.04.04 Monday
  • 06:00
JUGEMテーマ:日記・一般


東京発07:50の「のぞみ号」で、

新山口経由益田へ。

益田駅着が午後2:25


三時のバスで、久城の自宅へ行く。

 

 関東の桜の開花と

山陰の桜のそれが同じであった。


久しぶりに新幹線に乗車。

そして、長い間豪雨災害の影響で不通に

なっていた山口線を利用した。


新幹線は、大阪までは、

NTTの無料wifiを利用できて便利であるが、

大阪以降の西側の山陽新幹線は

トンネルが多く、また騒音が酷い上、無料wifiは使用不可である。


山陰の桜は、空気が澄んでいるせいか、

桜が一段と輝いて見えた。

が、花見をする人の姿が見当たらない。


そこは、人口の違いだろうか?


写真は、いずれもスマホで撮影。


(1)盆地に位置する「津和野町」

   特急列車の車窓からスマホで撮る

   空気が澄んでいて視界がいい。




(2)卯の花、老人ホームの高台から見下ろす4月の日本海

   遠方の山まで、実によく見える。




(3)本家の広大な土地に咲く桜

   大気が澄んでいるので、桜の輝きが関東と異なる!

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM