さわやかな校歌がこだまして

  • 2015.08.11 Tuesday
  • 06:47
JUGEMテーマ:日記・一般

 健大高崎高校の校歌がわかりやすい

聞き易い、印象的であった。


甲子園での試合の後、

退場は、勝利したチームが先、

最後に、惜敗したチームが球場を去る。


球場を出て、プレス会場に入る手前で、

大きなテレビカメラの前を選手が退場するシーンがある。


この時、テレビカメラに向かって、

健大高崎高校の選手一人、一人が、丁寧に一礼しながら、

「ありがとうございました。」と、

大きな声で、挨拶して去っていった。


まるで、TVの視聴者にお礼を言っているようだった。

これは、過去に事例のない出来事である。

毎年、繰り返される光景の中で、

この事に気づいた監督は偉い。


< 校歌 >

茜色の雲に向かって 空を行く 白い鳥の群れ

あの一羽 つぎの一羽も 翼に風をまとって はばたく

きらめく翼 支える風よ

鳥を 彼方に 連れていってよ Wow wow...

あの風のように きみのココロに寄りそって飛べたら

ああ我らの健大高崎 高崎高校





 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM