サッカー(アジア杯)日本、UAEに屈する

  • 2015.01.24 Saturday
  • 07:12
JUGEMテーマ:日記・一般

 日本がゴールへ目指してシュートを35本放つ
UAEは、立ち上がりDFの裏を突いて
貴重な1点を楽に獲得する。

その後は、日本の猛攻撃が最後まで続き、
後半、遠藤選手に代わって出場した、次代の若きエース、
柴崎選手が正面にロケットシュートを決める。

1−1で延長戦になるも、
ことごとく外れた日本の猛攻撃シュートと
オーストラリアの真夏の高温多湿の気候の中で、
日本選手が次第に体力を失われていく。

最後のPK戦では、日本を代表する
本田選手、香川選手がともに失敗、
キーパーの動きに微妙に反応しすぎたか?

それにしてもUAEは、攻撃らしい攻撃もなく
温存したエネルギーがPK戦に役立つ。
サッカー史に残る好ゲームであった。

かくして、身体全体の力がスーッと抜けていったのは言うまでもない。

< 盛り上がりを見せたアジア杯 >


< 若い選手の台頭が光ったアジア杯 >


< ベテラン選手の技も各所で光っていた >
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM