湯ノ湖1周早朝ウオーキング(ホテル玄関5:50AM集合)に参加して

  • 2011.08.28 Sunday
  • 08:33
JUGEMテーマ:日記・一般


夕食タイムの制限時間はわずか1時間で
飲み放題ときた
なかなか回転がよろしい
健康でないとついていけない。

唄って、踊って(これはなし)
親睦を深め、
温泉に入り、体をいたわる。

10畳の部屋に、男4人
布団を敷いて、ほぼ満タン

鼾やら何やらで、涼しい朝が来る
5時に温泉に入り
5:50AMにロビーに集合

ホテル前にある湯ノ湖を反時計回りに1周
距離は5キロ
雨が落ちるかと心配したが、雨降らず
写真をとりながら、しんがりを歩く

写真を撮る時は、息を止めるので、
結構、疲れる
気が付いた時は、一行は、はるか前を歩いていた。

(1)5:50AMにホテル玄関前に集合


(2)紫陽花系の花に挨拶


(3)オオカメノキの実
   緑の中で、一段と赤が輝いていた。


(4)樹皮に付いている「地衣類」
   近くで観察すると、結構きれい


(5)これは何の実かな?


(6)カサブランカ
   ホテル裏の旅館の前にて


(7)湯ノ湖に浮かぶボート
   天竜川の事故以来、ライフジャケットを身に付けています。


(8)日光湯元ビジターセンター
   無料です。日光全体の地形がよくわかります。


(9)湯ノ湖に映る男体山の雄姿A&B
   鏡のような湖面なので、風景がよく映える
(A) 

(B) 
(10)湯元の源泉
    危険な物質も漂うことあり


(11)朝のウオーキングの終了を告げる
    整理運動


昨年は、鬼怒川を訪れましたが、
避暑ウオーキングとしては
さすが国定公園の日光に軍配が上がるようです。

車では何度も、訪れた日光でしたが、
こうして緑の中を歩いてみて、
日光の自然の素晴らしさが体験できました。

もう一度、歩いてみたい木道の上を、
そのようにさせる魅力が大でした。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM