奥日光湯元温泉一泊避暑ウオーク(標高1400M戦場ヶ原を歩く)

  • 2011.08.27 Saturday
  • 08:05
JUGEMテーマ:日記・一般


8月25日(木)朝7:40分に流山「おおたかの森駅前」から
「おおるり」グループのバスで、一路、湯元温泉、「おおるり山荘」へ。

日光いろは坂をバスで上りながら、車中で昼食、
無事「おおるり山荘」に到着後、
すぐに、ウオーキングの準備をする。

12:40分にはスタート
湯元温泉→湯滝→小滝→泉門池→小田代ガ原→石楠花橋→竜頭滝
のコースを歩く

曇り空、夜の雨で若干ぬかるんでいる場所もあったが、
木道を上を歩くので、歩きやすい。
標高が1400Mもあるので、涼しいが、汗だくとなる。

蝉の声がしない。
やぶ蚊がいない。
静かにウオーキングに専念できた。

(1)宿舎の「おおるり山荘」


(2)ウオーキング前の準備運動


(3)湯滝AB



(4)木道を歩く一行


(5)出た「熊か!」と一瞬驚いた大きな木のコブ


(6)「倒木」、落雷でもあったのかな?


(7)熊笹の中をあるく一行


(8)「小田代ガ原の貴婦人」と呼ばれる
   一本の白樺の木
   背後に見えるのは「男体山」2486M


(9)竜頭へ滝へ通じる森の中のクリーク


(10)竜頭の滝


雨が降らず、快適なウオーキングができました。
二日間の筑波山トレーニングで、太ももに疲れがあり、
復路は、歩かずに、550円でバスで湯元温泉へ。
湯元温泉は、白濁温泉で、とても気持ちがよい温泉です。
避暑地ウオーキングの場所としては最高のロケーションです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM