山陰の雲を撮る

  • 2014.06.04 Wednesday
  • 05:35
 西の方から天気が崩れるという予報あり、

確かに空を見上げれば、怪しい黒い雲も見られる。

西側からどんどん雨雲が迫ってくる気配あり。


 午後から雨が降り出すかと思ったが、

ぱらぱらと雨粒が確かに落ちたが・・・

雨が降り出す状態にはならず。


 上空を見上げて、雲の動きを観察すると、

どうも雲の動きが活発ではない。

停滞しているようだ。


 嵐の前の静けさとでも言おうか、

雲の量が多いのでとても不気味でもある。

島根県では、火曜日の夜12時あたりから雨が降り出すらしい。


 とすると、明日、萩石見空港から羽田へ発つが、

雨の中を飛行機が飛び立つ公算が大きい。

雲が多いと飛行機がとても揺れる。


 出来れば、空の上の水平飛行では、

静かな飛行が有り難いが、

どうも、あすはゆりかごの中の状態になるかもしれない。


 1週間前の天気予報では、2週間は安定して好天気が続く予定だったが、

明日から天気が一度崩れ、その後、再び好天気になるらしい。

久し振りの島根での1週間の滞在だった。


 自転車で市内を巡り、

夕方は、高校生の柔道の練習を見学、

島根原子力も見学した。


 地震の恐怖が常にある関東と異なり、

山陰地方は、安全に暮らせる地域であることが大きい。

大気汚染がない、海が近い、人が少なく、ストレスが少ない。


 高速のインターネットを設置すれば、

都会にないプラスの生活もできる。

都会と田舎の接点を大切にして、また、益田にやってきたい。


< 高津川河口からの雲  >


< 久城の空 >


< 遠田からの空  >

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM