ナイルの花嫁とは?

  • 2018.04.28 Saturday
  • 04:16

JUGEMテーマ:写真

 

1) 小さな池に咲く睡蓮

 

 ハスは、葉や花が 水面から立ち上がるが、 睡蓮は、葉も花も 水面に浮かんだまま。

 

花の色はさまざま。

 

 

エジプトでは、 ナイル川のそばに たくさん咲いていることから

 

「ナイルの花嫁」と呼ばれ、 国花になっている。

 

 

エジプトの他、インド、タイ、 バングラデシュの国花でもある。

 

因みに日本の国花は? 公式に定められた花はないようで、

 

広辞苑では、「桜または菊」になっていた。

 

 

フランスの画家モネは パリ近郊の庭園の 睡蓮の池を題材に、 たくさん絵を描いた。

 

上野の東京都美術館の「モネ展」で、大勢の人の背中越しに

 

 「睡蓮」の絵を見たことがあった。

 

 

あのような大きな池に咲く睡蓮を見たいものだ。

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM