2010年代を渡航先の写真から振り返る

  • 2019.12.31 Tuesday
  • 06:23

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 明日から、2020年に突入するので、

 

この10年間を渡航先の写真から振り返ってみた。

 

すると・・・

 

 

2010・・・アメリカ自転車旅行

       スウェーデン&イギリス

( 2011・・・東北大地震 )

2011・・・ヴェトナム、香港

2012・・・スイス

2014・・・ノルウェー&オランダ

2015・・・イギリス

( 2016・・・心臓手術 )

2017・・・オーストラリア

 

 

 何故か、肝心の2011年の大地震の写真がどこかへ、

HDDが壊れたのがそれだったか。

別の機会に調べることに。

 

合衆国には、通算11回訪問しているが、

2001年以降は、なぜか遠ざかり、2010年の

自転車旅行が最後になっている。

 

写真はいいものだ。

その当時の背景がよくわかるから。

これからも残していきたい。

 

 

1)2010年 ロスアンゼルスからモニュメントバレーへの自転車旅行参加者

( 10日間、天候に恵まれたが、グランドキャニオンでは雪が降った。 )

( 筆者、後列一番左、白ヘルメット )ルート66での出発式

 

2)2015年 イギリスでの結婚式出席

( 教会での結婚式を終えて )

 

3)2017年 豪州東西の横断列車の旅( メルボルンーアデレード )

( オーストラリアの平原に映るOverland列車を車内から撮影 )

 

4)2012年 スイス旅行 ユングフラウヨッホ(3453m)の氷河内にて

 2020年が、皆様にとって、よいお年になりますよう心からお祈りしています。

人気絶大スポット Digital art museum at 青海駅 ( 江東区 ) へ

  • 2019.12.29 Sunday
  • 06:05

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 東京湾でのランチクルージングの後、

 

ゆりかもめ線、日の出駅から青海駅へ移動。

 

今、日本で一番人気の呼び声高い"Digital art museum"へ。

 

 

予想通り、入場を待つ超長〜い列の人、人、人。

 

戸外でもそんなには寒くない日だったので、

 

辛抱強く、入場を待った。

 

 

入館できたと思ったら、館内にも

 

これまた長〜い列が渦を巻いていた。

 

これだとお正月は一体、どうなるのかと心配になった。

 

 

1)瞬時に変化する museum 内

 

2)目の前をライオンが走り去った。

 

3)背景が直ぐに変化するので、撮影タイミングが難しい。

床や壁に様々な作品が瞬時に表示されるので、

ずっと、ドキドキ感が続き、時間の経過を忘れた。

 

 

 夕食は、東京タワー下にある”とうふレストラン”( とうふ屋うかい )へ移動。

 

”とうふ”のレストランなので、こじんまりとしたお店かと想像したが、

 

巨大な東京タワーに負けじと、巨大なレストランで腰を抜かした。

 

 

JR浜松町駅からタクシーでお店へ。

 

到着し、タクシーを降りると、お出迎えが10人前後も。

 

有名人でも到着したのか思いきや、私たちのお迎えとは・・・。

 

 

何と、お店は幾つもの豪華な個室と、巨大な日本庭園を有し、

 

敷地面積は2千坪、従業員が150人も・・・。

 

 

個室は密閉性が高く、ピカピカの大きな硝子戸に囲まれ、

 

天井、ドア総てが様々に設計されており、一つ一つが作品だった。

 

料理もお味の方も天下一品、それなりの料金になったのは言うまでもない。

 

東京湾クルーズ ( Lunch Cruise ) 11:50-14:00

  • 2019.12.28 Saturday
  • 06:01

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 日の出埠頭から、Symphony Moderna に乗船し、

 

2時間もあれば、実にゆっくりと船上からの

 

東京湾内の風景を満喫できる。

 

 

出来れば、Sunset Cruise や Dinner Cruise の

 

時間帯の方が、写真撮影には最適であろう。

 

 

英国、湖水地方から、KLMで11年振りに来日したばかりの

 

Mairead Brown さんにモデルになってもらい

 

Italian Lunch Cruise での撮影を楽しんだ。

 

 

1) 日の出ふ頭 ( Hinode Pier ) に停泊中の Symphony Moderna の前で

 

2)Italian lunch 

 

3)強風の下で

船内は、とても静かで揺れも全くなく、地上と同様に感じた。

しかし、甲板に出ると、真っすぐに歩けない程の強風が吹き荒れた金曜の午後だった。

 

カメラ: Nikon D500 + 16-80mm ( 2.8-4E ) ED

ノスリ、カケス & 富士山上空のANA

  • 2019.12.25 Wednesday
  • 09:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 ”ノスリ”には、定位置があるようだ。

 

そこは全体の様子がよくわかる場所で、

 

例年、同じ場所にいる。

 

 

ごくまれにやって来る ”オオタカ”も同様で、

 

地上のネズミや小鳥の動き、人の動きを観察している。

 

猛禽類は、肉食なので小鳥も警戒している。

 

 

1)人の動きを観察する”ノスリ”

( 飛ぶと、如何にも重そうな感じ ) 

 

2)”カケス”

( 見た目は美しいが、鳴き声は”ガーガー” )

 

3)富士山頂付近を飛行するANA

飛行機の機長も、鳥と同様に地上を観察する。

直ぐに分かる撮影場所

  • 2019.12.20 Friday
  • 05:58

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 太陽が沈む頃、その時どこに?

 

それは、写真を見ればすぐにわかる。

 

写真は、撮影した場所を確定する。

 

 

先日、NHKで富士山に動画撮影しながら

 

登頂し、撮影中に足を滑らせた

 

青年の事故番組を扱っていた。

 

 

その青年が今迄に発信した動画の中から

 

家の中を撮影したものの中に、

 

玄関付近を撮影したものがあった。

 

 

その一枚から居場所を確定したらしい。

 

被写体の特徴から、居場所を推測できるの写真である。

 

 

1)お城の形から

 

2)シルエットから

 

3)煙突の形から

 

歩いて恵比寿から目黒へ

  • 2018.12.31 Monday
  • 06:36

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 恵比寿駅をスタートして、

 

東京都写真美術館で立ち寄って、

 

目黒までを歩いた。

 

 

兎角、知らない町を歩く時に

 

便利なのはスマホのGoogle, Yahoo mapで、

 

自分が歩いている場所を表示してくれる点がいい。

 

 

東京の田舎者は、随分とこの恩恵に預かっている。

 

また、美しい建築構造物を眺めながら、

 

歩くのも結構楽しい。

 

 

1) 東京都写真美術館

 

2) 愛宕山から見た江戸のパノラマ写真

( この半世紀で東京は大きく変化したことがわかる。 )

 

3) 美しい建築構造物

 

4)HDS ( 日の丸自動車学校 )

(  細長い土地を効率的に活かしている。 )

元気だったね「ノスリ君」

  • 2018.12.29 Saturday
  • 06:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ところで、このところ暖冬だし、

今年の夏は猛暑だったから、

「ノスリ君」のこと心配していました。

 

夏に雑木林を覆っていた落葉樹も

今は、すっかり冬支度に入り、

君が姿を現すのを楽しみにしていました。

 

年々、雑木林も減少してきており、

仲間の姿も随分と減ってきたように感じてます。

 

そんな中、昨日、君の元気な姿を見て安心しました。

もう、かれこれ10年になるかな?

飛び方や、こちらをじっと見つめている仕草で君とわかります。

 

去年は、仲間の「オオタカ君」がやってきました。

私と目が合って、すぐに飛んで逃げてしまったけど。

今年も、是非とも呼んで欲しいな。期待しています。

 

常に、500个遼庄鵐譽鵐困鬟メラにをセットして待ち構えています。

昨日、子分たちがやってきて、直ぐに撮ろうとしたんだけど、

シャッターが落ちませんでした。

電池がなくなっていたからでした。(>_<)

 

そんな失敗をしないよう、念には念を入れて待っています。

 

 

1)  カメラに視線を向けて

 

2)くつろぐ「ノスリ君」

 

3) 要注意するシジュウカラ君

 小鳥たちにとっては、

いつ猛禽類に襲われるかもしれない

恐怖感でいっぱい。

一応、冬タイヤへ交換す

  • 2018.12.28 Friday
  • 06:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 一応、車のタイヤをスノータイヤへ交換した。

 

何時、雪が降るとも限らないし、

 

年末年始は、関東も冷え込む予報だし。

 

 

いつものH社へ予約して4本交換して¥2000、

 

紅茶のサービス付きで、トルクレンチの締め付け

 

数値も教えてもらった。交換は専用工具が必要だ。

 

 

1) 何してるの?

( 自宅の2階から撮影した「シメ」 )

 

2) 一番は私よ

( 柏の葉公園にて )

 

3) 恥じらい

 

cf.  オーストラリアの公園でお弁当を広げていると、

  どこからともなく小鳥がやって来て、

  人間を怖がらないに驚いた経験がある。

 

  どうして、日本の野鳥は人に気づくと

  すぐに慌てて逃げるのだろう?

何が建つ?柏たなか駅東側の昼と夜

  • 2018.12.27 Thursday
  • 07:43

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 「柏たなか」は急速な発展途上にある。

 

駅前の東側は広大な宅地が建物の建設を待っている。

 

元は、畑や雑木林であった場所。

 

 

駅前の駐車場はとても安くて使いやすい。

 

Kスーパーも何故か買い物がしやすい。

 

駅は快速が停車しないが、乗り換えなしで秋葉原方面へ行ける。

 

 

東側が何が建つ?

昼間

 

筑波、朝日峠のありえない夕景

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 06:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 朝日峠と言えば、

 

週に三度の割合で、よく来たものだ。

 

特に北側斜面の上りが好きだった。

 

 

不動峠を下り、フルーツラインから

 

急峻な道祖神峠を上って、笠間の町へも

 

よく走ったものだ。

 

 

過去を振り返り、懐かしく思うのは、

 

それだけ齢を重ね、若いエネルギーも減り

 

自転車の乗っていない証である。

 

 

身体に10キロもの脂肪鉛が付着して

 

もう無理かなと思う昨今である。

 

 

今は、小町の里に、新トンネルが完成し、

 

朝日峠に車でやって来るのは、

 

ガソリンを無駄使いする走り屋に限られる。

 

 

朝日峠の中腹で、キジを発見と喜んだが、

 

何と捨てられた鶏が5、6羽いた。

 

酷いことをする人がいるものだ。

 

 

この朝日峠は、ハングライダーをするには、

 

格好の場所でもあり、

 

下界が良く見える場所でもある。

 

 

1) 小町の里

 

2)霞ヶ浦と土浦の町

 

3) ありえない夕景

( 右隅はハングライダーのスタート台 )

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM