台風接近を知らせる石見地方の方言

  • 2014.07.11 Friday
  • 06:20
JUGEMテーマ:日記・一般

( 場面 )

 石見地方の方言で、

A(女性) B(男性)による会話

台風8号の接近による雲の動きから。



 A: まあ、見とりんさい、今朝の雲の動きがいつもと違うけえねえー。

 B: おー、こりゃあ、えらい早いわあ。

 A: そりゃー、あんた、和歌山の方で、台風が上陸したんじゃけえ。

 B: そりゃあ、やれんのお。そのうち大雨になるでえ。風も出てきたあや。

 A: 今日は、早いうちに帰りんさい。その方がええけえねえ。
 

 B: そうしょうかいのお。

 A: 全くやれんねえ。

 B: 台風じゃけえ、どうしょうもないわーのお。





今日の空

  • 2014.07.04 Friday
  • 05:27
JUGEMテーマ:日記・一般

 どんよりとした空

青空が全く見えない。

太陽さえも遠慮がちに顔をチョコット。


 こうなると、九州・長崎に大雨をもたらした梅雨前線が

明日は、関東にやっているかな?

やはり、4日、朝5時の時点で雨が降っていた。


 無風状態で、雨が降っている。

そんなに強い雨ではないが、

昨日、そろそろツールド・フランス2014が始まるので、

スカパーで契約をしようとしたが、ネットも電話も

故障で繋がっていなかった。雨のせいかな?


< 2日、水曜日の空 >


< 3日、木曜日の空 >

言葉が少ない一日

  • 2014.07.02 Wednesday
  • 05:15
JUGEMテーマ:日記・一般

 サッカーに明けて、

サッカーに暮れた。


 空には白い雲があちらこちらに、

雲の様子からどうも今日は雨が降らない気がした。


 夏の旅行計画も終わり、

しおりも完成した。


 緊張感から解き放されて、

何か虚しさだけが残った。


 高校生は1学期の期末試験中、

私が作成した予想問題は効果があったかな?

< 自宅前にて >


< 同 >


< 柏の葉ららぽーと前の道路にて >

山陰の雲を撮る

  • 2014.06.04 Wednesday
  • 05:35
 西の方から天気が崩れるという予報あり、

確かに空を見上げれば、怪しい黒い雲も見られる。

西側からどんどん雨雲が迫ってくる気配あり。


 午後から雨が降り出すかと思ったが、

ぱらぱらと雨粒が確かに落ちたが・・・

雨が降り出す状態にはならず。


 上空を見上げて、雲の動きを観察すると、

どうも雲の動きが活発ではない。

停滞しているようだ。


 嵐の前の静けさとでも言おうか、

雲の量が多いのでとても不気味でもある。

島根県では、火曜日の夜12時あたりから雨が降り出すらしい。


 とすると、明日、萩石見空港から羽田へ発つが、

雨の中を飛行機が飛び立つ公算が大きい。

雲が多いと飛行機がとても揺れる。


 出来れば、空の上の水平飛行では、

静かな飛行が有り難いが、

どうも、あすはゆりかごの中の状態になるかもしれない。


 1週間前の天気予報では、2週間は安定して好天気が続く予定だったが、

明日から天気が一度崩れ、その後、再び好天気になるらしい。

久し振りの島根での1週間の滞在だった。


 自転車で市内を巡り、

夕方は、高校生の柔道の練習を見学、

島根原子力も見学した。


 地震の恐怖が常にある関東と異なり、

山陰地方は、安全に暮らせる地域であることが大きい。

大気汚染がない、海が近い、人が少なく、ストレスが少ない。


 高速のインターネットを設置すれば、

都会にないプラスの生活もできる。

都会と田舎の接点を大切にして、また、益田にやってきたい。


< 高津川河口からの雲  >


< 久城の空 >


< 遠田からの空  >

雷鳴が聞こえる方角の空

  • 2012.08.18 Saturday
  • 18:02
JUGEMテーマ:日記・一般


  ゴロゴロピカ

これは、群馬県産のお米の名前。

とても美味しいお米である。


 ゴロゴロと

雷鳴が聞こえる。

聞こえてくる方向の空を見上げた。

そこには、乱気流が発生し、

大雨を降らしているようだった。


 
 丁度その頃、

甲子園球場では、大雨の雨が降り、

球児がダッグアウトで待機していた。


 落雷が怖いので、

雷鳴が聞こえると

安全な場所を求めなければならない。

 
 雷鳴、落雷、集中豪雨

涼しい日に代わる分岐点でもある。


雷鳴が聞こえる方角の空を撮影。
















原爆が投下された日の雲

  • 2012.08.07 Tuesday
  • 18:45
JUGEMテーマ:日記・一般


 原爆が投下された日、

その夕方には、キノコ雲を思い起こさせる雲が出没。

それにしても、不思議だ。



 不気味な雲の下は、きっと大雨であろう。

こちらにも雨をもたらして欲しいが、

晴天続きで、乾燥しっぱなし。


 雨ならば許せるが、

黒い雨の放射能はゆるせない。

雨雲の話が、放射能になってしまった。


 黒いものは、怖いイメージが先行する。

 

台風10号が九州に接近中

  • 2012.08.01 Wednesday
  • 14:20
JUGEMテーマ:日記・一般


 猛暑の東京をお昼に新幹線で離れる。

新山口経由で島根益田へ。

益田で暫く過ごし、20日に上京する。

 車窓から見える空に浮かぶ雲を見るのは久しぶり。

台風10号の影響で雲の動きが活発である。


道路の上と違って、渋滞がない2本のレールの上なので、

予定通りに益田に到着。


 雲の動きを追っていると、

岡山を過ぎた辺りから

大気がとてもきれいになったような感じを受けた。


 島根県に列車が入ると、それは明らかに、


やはり、田舎は空気がとても澄んでいる。


1)東海道線の雲の様子


2)山口線の雲の様子(空気がきれいなのがよくわかる)

雲は地上から見た方が迫力がある

  • 2011.09.17 Saturday
  • 06:11
JUGEMテーマ:日記・一般



夏の雲の観察は、

気流の激しさから、

日々、刻々と変わってゆくので

思わぬ面白い形の雲に

遭遇する時がある。



雲は地上から見た方が

立体感があふれ、

迫力がある。



飛行機からの上や、横からでは、

雲がせり上がってゆく迫力に

欠けるようだ。



(1)地上から見た
   迫力ある夏の雲



(2)飛行機から見える
   横から見た雲


(3)同上
   上から見た雲



写真の(1)は小貝川からの撮影。
写真(2)、(3)は、
ANAの窓際から
石見・萩から羽田へ向かう
日本列島上空を飛行している際に撮影したものです。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM