暑さで自転車倒れる?

  • 2017.07.22 Saturday
  • 06:46

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 余りにも陽射しが強すぎて、

 

飲んだスポーツ飲料、口にした冷凍アイス、

 

一体幾つ? 冷凍品も暑さですぐに融けた。

 

 

( 一番美味しかったアイスは、雪砂糖のような

白いアイスの上に小豆が乗っかっていたものだった。)

 

 

何せ摂取した量が余りにも多すぎ。恥ずかしくて数を言えない。

 

午後は余りにも暑くて、遂には自転車までが横倒しの世界であった。

 

 

         < 空気も澄み、筑波山もくっきり >  あと5分で現地到着。

 

       < 不動峠、高くなればなるほどやぶ蚊が減る >

 

   < 午後の陽射しは強すぎる、敢えて時間をつぶして夕方を待つ >

  圏央道が完成して、いい休憩所になっている。  圏央道の下にて

 

    < 帰路は、出来るだけルートを変えて気分転換する。 >

 谷和原の水田は、元気がいい。

 ここの水路は、水がとてもきれいで、飲んでみたくなる程だ。

 

今月の短歌

  • 2017.07.21 Friday
  • 06:40

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 今月の短歌は、6月末のオーストラリア旅行から。

 

(1) プラタナス路面にひらり葉が落ちて

    樹の上のガラ―のさえずりを聞く

 

  ( ガラ―はオーストラリアのオウム系の鳥 )

 

 

(2) 雨が止む青空覗く日が陰る

    豪州冬の旅の一日

 

 

(3) 訪ねればエアーズハウスは華やかな

    人々招く歴史の扇

 

  ( エアーズハウスはアデレードにある

    元州知事の歴史ある豪華な住宅 )

 

(4) カンタスの翼が捉えたメルボルン

    寒いはずだよ六月は冬

 

(5) 10時間同じ風景続きます

    オーバーランド長距離列車

 

(6) 列車通過驚き逃げるカンガルー

    やっと捉えた野生の姿

 

==========================

 

 

           < 朝8時半頃の西の空 >

 

        < 関宿博物館の日影を求めてしばし休憩 >

困難な体重管理

  • 2017.07.20 Thursday
  • 06:19

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 体重のコントロールは難しい。

 

太るのはいたって簡単だが、

 

減量となると、そこは難しい。

 

 

恥ずかしい話ではあるが、次のようなデータがある。

 

2007年の6月は73kg、2010年の6月は79kg,

 

そして、2017年の6月は88kg。

 

 

このところ努めて、歩き、加えて過食に注意はしていたが、

 

一昨日の野球観戦中には、何度も水分補給を促すので、

 

ついつい調子に乗って、スポーツ飲料水をがぶ飲み。

 

 

それが原因ではないが、何と90kgの大台に突入した。

 

水曜日の朝は、幾分、涼しかったので自転車を整備し、

 

片道50kmの懐かし筑波山の不動峠へ、

 

 

2010年には20分もあれば、峠の頂上までペダルを踏んでいたが、

 

何せ、体重が体重である。

 

汗は、額から出るが、足からペダルへ肝心の出力が伝わらない。

 

 

毎晩、ツールド・フランスをTVで観戦しているが、

 

あのように進むのは、頭の中だけである。

 

実際は、余りにも遅すぎてやぶ蚊が耳元でブン、ブンとうるさい。

 

 

ついには、左足ふくらぎ周辺が痛みだし、

 

敢え無く、中腹でリターンした。

 

自転車に初めて乗った15年前と同じ結果に。

 

 

それにしても、体重が90kg あっても、

 

自転車の場合は、ハンドル・サドル・ペダルの3点で支えるので、

 

平坦ではその程の身体の重さは感じないのである。

 

 

体重を落として、再度挑戦とした。

 

 

 

         < 小貝川の屋根付き休憩所にて >

 

       < 不動峠入口 >  工事は既に終了しており走行可能。

 

         < 中腹から筑波の町を望む >

 

          < 道は木陰に囲まれて涼しい! >

 

首都圏の局地的大雨とヒョウが降った3時間後の空

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 06:44

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 駒込駅の屋根を破壊したヒョウが降った。

 

午後3時頃は、首都圏は局地的な大雨。

 

一方、柏周辺は晴れ。

 

 

午後5時半頃に、江戸川堤防から

 

東京方向の雨雲を追う。

 

 

          《 馬にまたがる騎手 》

     午後5時半頃の東京の雨雲 < 動物の頭のような積乱雲 >

 

          < 東京湾周辺にかかる雨雲 >

 

              <  日没前の西の空 > 

 

ちょっとした雷雨の後の朝の雲

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 06:50

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 久し振りの雷雨が夜中にあった。

 

雨も雷も弱めであった。

 

朝、4時過ぎに西の空を眺めた。

 

 

昨夜の雨のお蔭で、

 

今日、火曜日は幾分涼しいかな?

 

 

             < 穏やかな西の朝雲 >

 

           < 南西の朝雲 >

雨雲に覆われて

  • 2017.07.17 Monday
  • 06:47

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 流経柏チームが強くなっている。

 

第2回戦の柏南との試合を観戦したが、

 

その時は、2軍の投手陣で戦ったようだ。

 

 

 3回戦の西武台千葉に4−3で勝利。

 

部員数88名、プロ並みの継投策、

 

過去見なかった戦いであった。

 

 

 2回戦では、長打も出ず心配したが、

 

ようやく本来の当たりがでてきた。

 

後は、抑えの投手の投球がもう少し低めに決めればいいが。

 

 

===========================

 

 

 夕食は、くら寿司だったので、

 

その前から夕焼け空を観察した。

 

 

     < くら寿司、大混雑、待ち時間1時間 >  午後6時頃

 

         < 30分もすると怪しい雲が出現した。 >

 

    < 午後6時45分頃には、すっかり雨雲に覆われた。 >

  この後、雨になる。

 

異常気象の夕暮れ

  • 2017.07.16 Sunday
  • 07:14

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 世界各地から異常高温のニュースが飛ぶ込む。

 

それも摂氏 50℃ を超えるものも。

 

流石に、6月末の冬のオーストラリアでは、2℃〜12℃だったが・・・。

 

 

北海道と云えば、大陸の涼しい気候がまず頭に浮かぶが、

 

その北海道も蒸し風呂並みの暑さらしい。

 

 

一昨日、高校野球を観戦したが、

 

とても暑くて、審判員の方々も水分補給に

 

熱射病から身を守る必死さが窺えたほどだ。

 

 

 

          < 首都東京を覆う雲 >

 

     < 西の空に浮かんだ飛行機雲も、あっという間に太くなる。 >

 

           < 乱れる夕暮れ時の大気 >

多摩川と夕暮れ

  • 2017.07.15 Saturday
  • 07:50

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 多摩川近くまで出掛ける用があり、

 

夕暮れ時に土手に出て、

 

夕陽を眺めた。

 

 

富士山も見える位置であったが、

 

生憎、雲が富士山を覆い隠していた。

 

 

 左手側が多摩川、幾つかの高いビルは

武蔵小杉の高層マンション。

 

 

          < 多摩川からの夕焼け >

多摩川と夕暮れ

  • 2017.07.15 Saturday
  • 07:50

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 多摩川近くまで出掛ける用があり、

 

夕暮れ時に土手に出て、

 

夕陽を眺めた。

 

 

富士山も見える位置であったが、

 

生憎、雲が富士山を覆い隠していた。

 

 

 左手側が多摩川、幾つかの高いビルは

武蔵小杉の高層マンション。

 

 

          < 多摩川からの夕焼け >

局地的豪雨雲、and 大谷&稀勢の里に問題?

  • 2017.07.14 Friday
  • 06:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 木曜日の夕方も、

 

異様な局地的大雨をもたらす雲発生。

 

大気が不安定であるようだ。

 

 

 

            < 夕方に浮かぶ変形雨雲 >

 

         <  200mmでの拡大写真 >

 

 野球も相撲も下半身の強化と

 

利き腕の上半身が大切。

 

 

日ハム・大谷選手の場合。

 

1 走り込み不足で下半身が不安定。

  ( 野球選手は走るのが基本 )

2 上半身の筋力補強不足

 

 

新横綱・稀勢の里の場合。

 

1 下半身が不安定。

 

2 左腕上腕の筋力が衰えている。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM