輝く Sunday sun (^^♪

  • 2019.06.17 Monday
  • 06:21

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 最近の牛丼店「吉野家」のメニューが

 

豊富そのものである。

 

従来の牛丼一辺倒のメニューとは一線を画す。

 

 

特にライザップの考えをメニューに加えて、

 

体作りの一端を担う野菜中心が凄い。

 

 

1) あじさい坂

( 栃木県大平山 )

 

2) 渡良瀬遊水地

 

3)大河利根川

( 橋の中央から撮影 )

カメラ、レンズ: Nikon Df  20mm 

紫陽花は雨を好む

  • 2019.06.16 Sunday
  • 08:14

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 雨が降る中、傘をさして

 

線路際に咲く紫陽花を撮る。

 

 

アジサイは、雨が似合うようだ。

 

 

1)紫陽花ライトアップ

 

2)ブルー系を背景に

 

3) オレンジ系を背景に

花に励まされ駅までウォーク

  • 2019.06.14 Friday
  • 08:05

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 自宅から駅までの往復を、ゆっくり歩きながら、

 

路肩に咲く花にレンズを向けた。

 

帰路は、午後2時の太陽が眩しかった。

 

 

1)ハルジオン

( 背景を緑にして )

 

2)線路脇の紫陽花

( 電車が来るを待ち、連写の一枚 )

 

3)紫陽花トリオ

( 縦位置で変化をもたせて )

 

 

四季の里で遊ぶ at 守谷

  • 2019.06.13 Thursday
  • 06:20

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 守谷にある「四季の里」へ

 

三脚、カメラを車に積載して、

 

花の撮影に訪れる。

 

 

時間に余裕のある女性が8割、

 

園内には、賑やかな

 

「おしゃべり」の花も咲いていた。

 

 

< 小さな水しぶき >

 

< 池をみつめて >

 

< 花カーブ >

白鳥のヒナの動作 when 自転車通過

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 08:41

JUGEMテーマ:日記・一般

 

  

 白鳥のヒナでさえ、

 

自転車が通過終了するまで

 

じっとしているのをご存知?

 

 

その決定的なシーンを写真で紹介。

 

 

< 自転車通過に背を向けるヒナたち >

 手賀川のサイクリングロードにて

まだ5分咲き at 佐原あやめパーク

  • 2019.06.10 Monday
  • 10:08

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 今年は、猛暑日が何日かあったので、

 

あやめ、紫陽花などの開花が

 

遅れているとのこと。

 

 

1) 窄んだ花摘み

 

2)  窄んだ花の確認

 早朝の作業が結構大変です。

まだ5分咲き at 佐原あやめパーク

  • 2019.06.10 Monday
  • 10:08

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 今年は、猛暑日が何日かあったので、

 

あやめ、紫陽花などの開花が

 

遅れているとのこと。

 

 

1) 窄んだ花摘み

 

2)  窄んだ花の確認

 早朝の作業が結構大変です。

潮来花嫁さんは小舟に乗って・・・

  • 2019.06.08 Saturday
  • 13:29

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 6月8日(土)、午前10:30に

 

「花嫁さんが小舟に乗る」というので、

 

佐原あやめパークへ車で行く。

 

 

10時を過ぎた頃から霧雨が強くなる。

 

このままだと昼過ぎから大雨かも・・・早めにさっさと引き上げたが、

 

な、何と晴れてきた。NHKの予報が外れた。

 

 

1)アヤメ巡り舟

 

2)花嫁舟出航す

 

3)小舟に乗って新人生スタート!

パンク処理の援助感謝! at 渡良瀬土手 ( 大島リバーサイド )

  • 2019.06.07 Friday
  • 09:53

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ルート120km:

 

 関宿→谷中湖→大平山→210号→葛生→佐野→渡良瀬

 

→谷中→関宿

 

 

 猛暑の中、九十九折の210号は木陰あって涼しい。

 

快適に渡良瀬川の土手を帰路途中、何と、前輪タイヤがパンクす。

 

 

時は、午後3時過ぎ。

 

2カ月前にタイヤとチューブを交換したばかりなのに、

 

まさかのパンク

 

 

両手で簡単に装着した Continental 4 seasonタイヤが

 

何故か硬直してうまくリムに装着できず、2時間も土手で悪戦苦闘。

 

 

午後5時過ぎ、ロードバイクの会社帰りの大谷選手のような

 

優しい方に声を掛けてもらい、二人で協力して何とかビードが

 

リムに収まった。この時、梅仁丹ユニフォームの二人目の助っ人現る。

 

 

この方がCO2インフレーターで一気に空気圧を高圧注入。

 

かくして、真暗闇の中を関宿まで戻る。

 

緊急対応策を考えさせられた一日になった。

 

 

お二人の方、大変お世話になり、ありがとうございました。

 

お二人がいないと、土手で一夜を明かしたかも。

 

また、草むらの中まで、部品を探してもらい感謝申し上げます。

 

 

1) 田園を行く「東武日光線」

 

2)避暑にはGood, 210線

 

3)峠からの葛生の街並み

タイヤの入れ方は、ホイールのリム構造に大きく影響する。

田植えの準備の中を行く

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 08:41

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 そろそろ関東も天気が崩れてきそうな気配がする。

 

栃木は雷雨で有名な場所でもある。

 

そういえば、既に6月だ。

 

 

1)満々と水を貯える谷中湖

 

2)水がきれいなのでお米も美味しい栃木

 

3) 大水で堤防が決壊した場所にできた公園で休憩

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM