7月2日(月)までブログ休みます。

  • 2018.06.28 Thursday
  • 06:05

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Today's prelude;運命

 

 

 木曜日からパソコンから離れた生活をする関係上、

 

日々の写真入り日記作成を来週の月曜日まで

 

お休みすることにしました。

 

 

また、元気に復活したいと思います。

 

 

1)被写体を求めて

 

2)  洞窟への誘い

 

3) 摩周湖への道

Do you know ヤコブの梯子?

  • 2018.06.27 Wednesday
  • 06:05

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Today's prelude; Jacob's Ladder ( 三日月に架かるヤコブの梯子 )

 

 Genesis 28: 10-12

10 Jacob left Beersheba and set out for Haran.

 

11 When he reached a certain place, he stopped for

     the night because the sun had set.

     Taking one of the stones there, he put it under his head

     and lay down to sleep.

 

12 He had a dream in which he saw stairway resting on the earth,

    with its top reaching to heaven, and the angels of God were

    ascending and descending on it.

 

創世記 28:10−12

10 ヤコブはベエル・シェバを出て、ハランへと向かった。

 

11 彼はある場所にたどり着き、そこで一夜を明かすことにした。

   ちょうど日が沈んだからである。

   彼はその場所で石を取って枕にし、その場所で横になった。

 

12 すると彼は夢を見た。見よ、一つのはしごが地に立てられていた。

   その上の端は天に届き、見よ、神の使いたちが、

   そのはしごを上り下りしていた。  

 

庭園の池で涼を求めて

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 05:08

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Today's prelude: 神田川

 

 

 いきなり気温が上昇したような Black Monday、

 

頭に日除けの帽子がないと、とても歩けない程。

 

そんな中、庭園の池で涼を求めた。

 

 

1)分岐

 

2)回想

 

3)静寂

 

 夕方、自転車に乗った。

 

2時間以内に帰宅しないと、日が暮れる時間帯。

 

 

江戸川土手にかなり広いサイクリングロードがある。

 

ここだと、視線を下に向けたままでも、

 

他車にぶつかることもない安全な場所と言える。

 

 

川下から吹くやや強い風を前面に受けて、

 

下ハンドルを握って、心拍を上げてペダルを回す。

 

すると、風をますます受け、気流を感じる。

 

 

距離にして300Mばかり行った所でUターン。

 

今度は、風に押されてペダルを回す。

 

風の力は凄い。嘘のように速度が上がってゆく。

 

 

こんなことを5回ほど繰り返したら、

 

辺りが薄暗くなってきた。

 

夕方トレーニング、なかなかいけるではないか。

日曜日の江戸川情景

  • 2018.06.25 Monday
  • 08:21

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Today's prelude; あずさ2号、狩人

 

 

 

 自転車に乗り、一眼を背中に背負う

 

カメラはNikon D500 16-80mm

 

これが丁度よい重さである。

 

 

カメラをたすき掛けしているので、

 

決して落車ができない。

 

するとすれば、カメラの反対側になろうか。

 

 

日曜日の江戸川土手、

 

一体、どこから現れたのかと思うほど

 

サイクリングロードも河川敷も凄い人、人。

 

1) 横になって

 

2)休息

 

3) 竿を振り出す男

 

江戸川河川敷( 葛飾 )の今

  • 2018.06.24 Sunday
  • 06:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Today's prelude; 六月の雨 ( 小椋 佳 )

 

 

 昨年の7月、葛飾花火大会の撮影に

 

自転車で出かけた時には、

 

確か、河川敷は砂利だったはずだが・・・。

 

 

それが、きれいに舗装されて

 

川沿いを自転車でスイスイと走行可能に。

 

それを祝してか?葛飾区ソフトボール大会が開催されていた。

 

 

ソフトボール大会を開催するとは、

 

健康志向がなかなか高い行政区ではないか。

 

 

川岸に小さな竿を出しているおじさんの

 

竿が大きく円弧を描いて絞った。

 

竿が小さいので釣れた魚も小さかったが、

 

見るとブルーギルであった。

 

 

今や、関東の湖、河川は

 

噛みつきカメではないが、

 

外来種が幅を利かせているようだ。残念😢

 

 

1)水色の水門を結ぶ三角形

 支流の坂川が江戸川に流れ込んでいる。 

起点の水門がこれである。

水門の色は、水色が最適である。

 

水色の水門が風景に溶け込み、実に美しく見える。

土手に愛車を寝かせ、ハンドルの赤と

やや薄い赤色のアザミの三点の三角形を作った。

 

 

2) ガーミン社のGPS ( 舗装された河川敷 )

 このGPSがあれば何処にでも行ける。

自転車の速度、ペダル回転数、脈拍数

進行方向+詳細な日本地図付き。

 

トレーニングや見知らぬ土地で

威力を発揮する。

予め、走行ルートをPCで作成可能である。

 

3)若い頃の筆者

 写真を取り込んでいたら、19歳頃の写真を見つけた。

こんなに若かったら、周囲をギャフンと言わせる

走行が可能であったに違いない。

 

今や「寄る年波には勝てない」のが実状だ。

 

まさに Good old days である。

人間、齢を重ねるのも実に早い、

Time flies quickly.

雨上がりの早朝

  • 2018.06.21 Thursday
  • 07:33

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Today's prelude; 朝に聞きたいクラシック音楽

 

 

 

 雨がようやく上がった。

 

風もなく静かな朝を迎えた。

 

樹木の頂きでは小鳥が甲高い声で囀る。

 

 

2) 今日も元気なマラソンおじさんが行く。

 

3)仲間を呼ぶ一羽のスズメ。

青空に浮かぶ白雲

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 07:04

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 Today's prelude; 雨に濡れても

 

 

 

1) ハスの花

 

2)スモークツリー

 

3)青空と白雲

 

 

 束の間の青空が見えた。

 

背の低い花も空に向かって伸びていた。

 

明日は雨になりそうな雲の動きだった。

 

 

2011年の3月11日の東北大地震後、

 

数年間は大きな余震があったが、

 

今は、嘘のように静まり返っている。

 

 

大阪の大地震

 

同様に余震に悩まされることになろうか。

 

地殻のマグマは生きている。

 

 

500年、千年毎に発生する大地震、

 

この莫大なエネルギーに人間は

 

翻弄されるままである。

自転車の効果は絶大である。( part 2 )

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 07:06

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

  二日続けて自転車に乗った。

 

ああ、何と月曜日は静かな事。

 

走行ルートが利根川水系から手賀沼へ。

 

 

自転車に乗った人に出会ったのは二人だけ。

 

実に月曜日は閑散として静かだった。

 

 

先週の土曜日までは、

 

夜中にトイレに三度も行っていたが、

 

何と、「ゼロ回」になり、熟睡できた。

 

 

自転車の体内系の循環が

 

かなり促進されるようだ。

 

 

Today's prelude; 白鳥の湖

 

 

 

1)利根川水系

 

2)手賀沼の白鳥

 

3) 手賀沼沿いの紫陽花

自転車の効果は絶大である。

  • 2018.06.18 Monday
  • 06:50

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 自転車の効果は、実に絶大であることを

 

再認識した。

 

 

日曜日の午後、江戸川サイクリングロードを50キロ

 

と考えて、家を出たが、

 

関宿の紫陽花を思い出し、関宿へ。

 

 

堤防は、何とサイクリング自転車の多いこと。

 

自転車が沢山売れているようだ。

 

 

実は、このところ夜中によく目が覚めていた。

 

熟睡できない毎日が続いていた。

 

 

しかし、日曜の50キロサイクリングひとつで、

 

しっかり眠ることができたのである。

 

ペダルを回し続けることは、血流がかなり良くなる。

 

 

Today's prelude; おお牧場はみどり( チェコ民謡 )

 

 

1)  曇り空の関宿城

 

2)お城の紫陽花

 

3) 関宿飛行場の黄色いセスナ機と白いグライダー

I wonder 「奈良漬け」の奈良の由来は?

  • 2018.06.17 Sunday
  • 06:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 Today's prelude; 讃美歌404番、山路こえて

 

 

 車で、取手駅前へ評判の奈良漬けを買いに行く。

 

ところで、その「奈良」の名前の由来は?

 

 

  奈良漬けとは白うり、胡瓜、西瓜、生姜などの野菜を

 

塩漬けにし、何度も新しい酒粕(さけかす)に

 

漬け替えながらできた漬物のことをいう。

 

 

( 取手駅近くの奈良漬け屋さんのウリは、

  埼玉県産とのこと。 )

 


奈良時代には「かすづけうり」「かすなす」

 

という名前で出ており、高級食材として

 

主に上流階級でのみ食されていた。

 

 

しかし、奈良時代からあるので奈良漬ではない。


奈良漬として広まっていったのは江戸時代の初め。

 


何でも奈良在住の漢方医、糸屋宗仙氏が

 

白ウリの粕漬けを作って奈良漬と名づけたらしい。
 

ということで、「奈良漬け」の奈良は奈良県の奈良であった。

 

 

★ ★ ★ ★ ★

 

【 国道6号線を通過して利根川の橋を渡る前に 】

 

どうしても、引っかかることがある。

 

それは、昨年3月に殺害されたベトナム国籍のリンちゃん(当時9歳)

 

事件のことである。

 

 

ご承知の通り、渋谷被告(47)は14日の裁判員裁判では、

 

事件当日の行動について、「我が子を車で学校に送った後、

 

自宅の駐車場で休み、その後釣りの下見に行った。」と説明。

 

 

被告は、「午後1時頃に釣りの下見に利根川や江戸川に出かけ、

 

午後10時頃に帰宅。」

 

何でも、夏休みに子供と釣りに行く約束をしていたらしいが。

 

 

どうも、被告の弁護側はリンちゃんを利根川沿いの用水路に

 

遺棄したところから、このアリバイを考えたようだが、

 

残念乍ら、江戸川も利根川も小学生が釣りをする場所は皆無である。

 

 

まず、江戸川の川岸に生えている草は相当に高く、

 

川の流れも速く、子供が釣りをするのに適した場所はない。

 

 

小生は利根川へのへら釣りで4年間ほど通ったが、

 

子供が釣りをしている場面に出会ったためしがない。

 

 

利根川は江戸川よりも更に水深があり、

 

長い竿を振り回す力がある大人でないと釣りは不可能である。

 

 

リンちゃんを遺棄した利根川沿いの用水路は、

 

実に寂しい場所で、川の流れもなく草が生い茂り、

 

魚がいないので、釣人を見たことがない。

 

 

江戸川と利根川の両方の川の往復をしたとすると、

 

どうしても幹線道路を利用する。

 

往復するだけでもかなりの時間を要する上、

 

更に釣りの下見となると細い道へアプローチする必要がある。

 

 

細い道があるにはあるが、その道に車を停めて

 

釣り場を探すとなると、時間を要し、3月ごろは5時には暗くなる。

 

河川近くの釣り堀りなら、小学生もOKであるが、

 

なにせ、江戸川や利根川の本流では子供は釣りをしない。

 

 

ということで、渋谷被告は江戸川や利根川で

 

釣りをした経験がないと推測する。

 

 

< 取手駅前の長禅寺にて >

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM