幼い女の子に腕を取られて

  • 2017.04.16 Sunday
  • 06:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 池で「花筏」の様子を観察していると、

 

五歳前後の女の子が3人やって来た。

 

私の隣で、細い棒を持ち盛んに水面に浮かぶ花筏をつつく。

 

 

そんなに長くない木の棒なので、

 

思い切り池の水面に顔を近づけて、危ない。

 

 

落ちたら、まだ水は冷たいし、

 

とても危険なので、何度も池に落ちないように

 

注意を促した。

 

 

それでも、キャッキャッ叫びながら

 

楽しそうに池に浮かぶ花筏をつついている。

 

 

其のうち、一人が私に言葉を投げかけて来た。

 

「ねえ、太っちゃったの?」

 

 

どうも、私が苦しそうに池の縁に座り込んだのを見て

 

直感的に感じたままを投げかけてきたようだ。

 

 

子供の観察力は鋭い!

 

確かに腹部周りの脂肪が気になっていたし、

 

よっとこさの感じで腰を下したから。

 

 

其のうち、一人が私の右腕を掴み、

 

「ねえ、あっちに行こう?」と引っ張って来た。

 

 

近くに親御さんがいると思うが、その姿は見えない。

 

余りにしつこく腕を引っ張るので、

 

内心嬉しかったが、丁寧に断った。

 

 

基本的に美しいものに惹かれる大人は、

 

悪い人はいないというのが

 

子供の本能として備わっているようだ。

 

 

            < やっと出来た変形ハート >

 

 

             < お洒落な石 >

 

                < ピンクの丘 >

 

 何れも、土曜日の午後3時過ぎの「柏の葉公園にて」

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM