いぶしげな目のカラス

  • 2012.10.04 Thursday
  • 00:15
JUGEMテーマ:日記・一般


 カラスの体は黒いので、

顔の表情をなかなか捉えずらいが、

高所から常に地上の動きを鋭い目で観察しているようだ。


 日頃の観察力の積み重ねから、

人間様の行動の「裏をかく」知恵が

身についたようだ。


 人は烏の裏の裏をかいて

烏がもたらす被害を

最小限に食い止めたいものだが・・・。


<いぶしげな目のカラス>


 「 目は口ほどにものを言う。 」

 ・One can say more with a look than with thousand words.

 ・Their eyes are the windows to the soul.



いつも一人ぼっちの鷺

  • 2012.02.16 Thursday
  • 13:48
JUGEMテーマ:日記・一般


 同じ大きな鳥でも、渡り鳥のツルはグループで移動するのに、

なぜ、あなたはいつも一人ぼっちなのですか?

仲間と一緒に、餌を探すのも、いいものですよ。

あなたを見ていると、何か寂しそうに見えますが、

実際、寂しいのでしょうか?


 川の中に長い脚で立って、小魚を狙っているのをよく見かけます。

じっと、身動きせずに立っている姿を、いつも遠くから眺めています。

一人でじって静かに待たないと、餌を捕らえることができないのでしょうね。

こうして、一人で行動する習性が身についたのでしょうね。


 孤独に見えますが、なかなか絵になっていますよ。

今日も、美味しい食事にありつけるといいですね。



キジの夫婦喧嘩

  • 2011.05.05 Thursday
  • 00:44
JUGEMテーマ:日記・一般


花を撮影しながら、運河の土手を散歩していたら、偶然に「キジの喧嘩に遭遇」しました。

まず、キジの喧嘩から、少し時間を置いて、「花」を発表します。

5535

5538

5540

5542

5543

5541

5528

いやはや、随分と長い喧嘩でした。何があったのでしょうか?

椿の蜜を吸うヒヨドリ

  • 2011.03.31 Thursday
  • 22:30
 
ひよどり 
英語名: Brown-eared Bulbul 
特徴:体は灰褐色、胸に縦斑がある。 
鳴き声:ピーヨ、ピーヨと騒がしく鳴く、また、飛びながらピーツ、ピーツと鳴く。 
ヒヨドリは花蜜を好むようです。 
写真でお分かりのように、椿の花冠の中に嘴を差し込んで、蜜をなめています。 
体が大きい上、動くとガサガサと音を立てるので、居場所がすぐにわかります。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM