人とは違う歩き方を1週間して

  • 2016.09.05 Monday
  • 06:37

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 歩いている人を見ていると、

 

腰から上を殆ど停止させたままである。

 

若干の両腕の振りは見られても。

 

 

女性の場合は、お喋りしながら、

 

男性の場合は、ただ歩みを前に進めているだけ、

 

といった歩き方が多い。

 

 

私の場合は、ちょっと違う。

 

何故なら、大きな腹部を凹ませる目的があるから。

 

余分な脂肪をいかに燃焼させるかである。

 

 

柏の葉公園内を1時間かけて2周している。

 

昼間の時間帯でも、樹木があるので木陰は十分にある。

 

 

腹部を凹ませるためのポイントとは、

 

 

1)腰部を左右に捻りながら歩く。

 

 ( 両肩が前後に動かせが簡単にできる。)

 

2)捻りを利用して、出来るだけ大股で歩く。

 

3)腹式呼吸をしながら、腹部を意識付けする。

 

4)上体を起こして、姿勢を正しく保ち、

  視線は10m先程度に置く。

 

 

 以上のことを、1週間継続しただけで、

 

腹部が見違えるように凹んできた。

 

朝、目覚めても腹部周りがやたら小さくなったことを実感する。

 

 

これで、あと体重を4~5kg落とし、心臓の負荷軽減を図りたい。!(^^)!

 

 

1)運河駅を出た電車が利根運河を渡る。

 

2)運河駅に入線する車両

 

3)コスモスの丘の夕暮れ

人生、やはり三食の内容と、有酸素運動が大切

  • 2016.02.07 Sunday
  • 06:36
JUGEMテーマ:日記・一般

 先日、キャベツ料理が癌対策にいいからと、

鍋でキャベツ料理を楽しんだ。

TVで見たままに、卵を3つ入れて・・・。


それから、適当にチーズ、ハム、リンゴ、小魚etc.

味付けは、胡椒をパラパラと・・・

後でわかったが、4人前を一人で食していた。


入院中の三食で、一食ごとの量を学んだ。

病院食は、美味しくないと敬遠されるが、

私には、最高の献立内容でとても美味しかった。


1日の食品構成を改め、有酸素運動を継続すれば、

メタボ体質からお別れするのも

そう遠くないと思う。


さて、1日の食品構成を整理してみよう。

まず、摂取エネルギーは、1600Kcal、

食塩は6g未満。( ある日本人の一日の食塩量、13.1g )


 ‥質  ご飯 お茶碗1杯で×3 (180g×3)
      芋・南瓜類       100g
      砂糖          4g(小さじ1弱)

◆〇藜繊 〔脂  10g(大さじ1)*1日2品

 たんぱく質 卵 50g(M1個)
  魚       60g(小1切)
  肉    赤身 60g
  豆腐・味噌
     豆腐100g(1/4丁)・味噌12g
  牛乳   200ml(200g)

ぁ.咼織潺鵝[于色野菜  100g〜
       その他の野菜 200g〜
  果物(バナナ・リンゴ・オレンジ)100〜200g

   ✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺

◎ 薄味でおいしく食べるポイント ◎

1)薄味に慣れる

2)新鮮な材料を選び、素材の味を楽しむ

3)酢・レモンなどの酸味を利用する

4)ゆず・しそ葉・胡麻・香草の香りをいかす

5)昆布・かつお節・干し椎茸などの旨みをいかす

6)一品だけ味を濃くする

7)油料理は、薄味でも食べやすい

  ✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺✺

そうして、起床時には、体重計に乗り、

朝の体重をカレンダーに記入する。

上腕式血圧計で、血圧を確認する。


☆ 毎食(ご飯)+ おかず+ 野菜で食事を !








 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM