増幅する懸念材料 for 2020 東京オリンピック ( 7/24-8/9 )

  • 2014.08.07 Thursday
  • 05:46
JUGEMテーマ:日記・一般

 毎日、ものすごい暑さである。

戸外はサウナ状態、温度計は何と40度近くを指している。

NHKニュースでは、早朝から、

「戸外での運動を避けて下さい。」、「熱中所に注意して下さい。」の呼び換けが毎日ある。


 加えて、台風の接近のニュース、

地域的な豪雨、崖崩れ、線路の崩壊、家屋の流出、堤防の決壊、

愛知県では野球のピッチャーが雷に打たれて重体。


 2020年の東京オリンピックの開催時期が7/24〜8/9。

もし、2020年が2014年と同様な天気と想定すれば、

マラソンなどのスタートをかなり早くする必要がある。

今迄、聞いたことがないような早朝スタートに、例えば朝6時に。


 ただ、豪雨被害は避けられない。

落雷対策も避けられない。

地域的な豪雨が東京を襲うことがないわけではない。


 この処、東京にやって来る外国人がこの暑さに悲鳴を上げているようだ。

オリンピック関係者も、内心悲鳴を上げていることだろう。

何か、対策は?と言われると、競技時間の大幅な繰り上げしか浮かんでこない。


 これ以外に、何か妙案があるだろうか?

地球のヒートアップ現象をどう捉えるか?

選手の育成問題と同様に大きな課題であることに間違いないようだ。


< 夕方のお月様 >


< 深夜便 >

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM